ニュース

道頓堀川殺人事件犯人の顔画像特定か転落から引き上げられる被害者の動画も

ニュース
大阪ミナミ道頓堀川戎橋殺人事件

大阪市中央区心斎橋筋の道頓堀川戎橋で外国人とみられる東洋系男性が川で溺れているとの通報が、8月2日午後8時20分頃ありました。
男性は搬送先の病院で死亡が確認されています。
無くなった東洋系男性は複数の若い男に暴行され後に川に突き落とされたたと報道されています。犯人の顔画像や動画について、また通行人による動画映像についてまとめました。2021年8月7日に道頓堀川殺人の男が逮捕されました。更には9月21日窃盗容疑で再逮捕。追記

【閲覧注意】道頓堀川に若い男性が突き落とされ死亡の動画

ニュースではことらの動画にうつる川に突き落とされた被害者がベトナム人で犯人が日本人と報道されているようです。

逃げた男は白のTシャツに、黒のズボン姿だったといい、警察は殺人容疑で行方を追っている最中であります。

ネットでは、犯人について道頓堀という土地柄からからこの動画内での犯人の様子から半グレではないかとの声も上がっています。

犯人は未だに捕まっておらず逃走中であります。

大阪道頓堀の殺人事件これか。ニット帽被ってる?ようこんなえぐいことするわ。すぐ捕まるやろうけど。多分御堂筋ドンキの下かな。

 

2日夜、大阪・ミナミの橋の下で、男性が何者かに川に突き落とされ、死亡しました。 警察は殺人事件として調べています。 2日午後8時20分頃、大阪市中央区心斎橋筋の戎橋で、通行人の女性から「外国人男性がおぼれている」と警察に通報がありました。 駆けつけた消防が道頓堀川の中から男性1人を救出しましたが、搬送先の病院で死亡が確認されました。 警察によると、死亡した若い男性は、川に突き落とされる直前に複数の若い男らとトラブルになり、暴行を受けていたということです。 警察は殺人事件として現場から立ち去った人物の行方を追っています。

大阪・道頓堀川に突き落とされ男性死亡 複数の男らが暴行か(関西テレビ) - Yahoo!ニュース
2日夜、大阪・ミナミの橋の下で、男性が何者かに川に突き落とされ、死亡しました。 警察は殺人事件として調べています。 2日午後8時20分頃、大阪市中央区心斎橋筋の戎橋で、通行人の女性から「外国人男

道頓堀川殺人の男の顔画像「都合が悪くなると「日本語 ワカラナイ?」とスットボケする」”ドミニカ国籍”

2021年8月7日に道頓堀川殺人の男が逮捕されました。ドミニカ国籍のクルス・カブレラ・ブライアン・アルベルト容疑者。更に9月21日に枚方市の住宅の窓から侵入し、現金2万3千円と腕時計などおよそ56万円相当を盗んだ疑いがもたれ再逮捕されました。

道頓堀川殺人事件の男8月7日に逮捕、9月21日に窃盗容疑で再逮捕

道頓堀川殺人事件の男8月7日に逮捕、9月21日に窃盗容疑で再逮捕

「ゲーム機や腕時計などが入った白のリュックが落ちていたので拾って自分の物にした」と供述をしているというアルベルト容疑者。ドミニカ国籍の男とだけ報じられている現時点では、アルベルト容疑者が旅行者なのか?留学生なのか?技能研修性なのか?と一体何の理由で日本に滞在しているのか全く分かりません。

都合が悪くなると日本語が分からないと言い張るカシコイ容疑者

都合が悪くなると日本語が分からないと言い張るカシコイ容疑者か

不労就労してクレジットカードを偽装工作している外国人を知るという方による書き込みから、アルベルト容疑者も今回の事件で「日本語ワカラナイ?」などと都合が悪くなるとスットボケ作戦でこの場に及んで事態を免れようとしているかもしれませんね。

大阪・戎橋で人が浮いて来ないとの騒ぎがあり…

大阪・ミナミの橋付近を通りかかった通行人にようるTwitter投稿では、「7時半ぐらいにここ通ったら陽気な外人が音楽流して喋ってんなって思ったらあの後喧嘩して亡くなったんや!」との驚きの声が上がっています。

 

どうやら犯人を目撃医している人は多いようです。また、このミナミの橋付近は監視カメラも多く設置されていおり、犯人が逮捕されるのは時間の問題であります。

 

 

 

過去にも道頓堀川殺人事件知人を投げ落とし男を逮捕!顔画像

2018年7月12日にに、同じく人を道頓堀川に投げつける殺人事件がおきています。

過去に起きたこちらの事件でも、泉谷容疑者らは事件当初「男性が自ら飛び込んだ」と説明したのでしたが、結果として周辺の防犯カメラ映像に泉谷容疑者が男性を抱えて落とす様子が写っていたことによりウソの証言をしていたことが判明。即逮捕されました。

なので今回の大阪ミナミ道頓堀川戎橋殺人事件の動画にうつる”ニット帽を被っているガタイのいい男”も防犯カメラ映像による解析により逮捕されることは間違いありません。

道頓堀川に知人を投げ落とし死亡させる 殺人容疑で30代の男を逮捕

→知人男性を道頓堀川に投げ落とし殺害した疑い。男性は搬送先の病院で死亡
→「酔った悪ふざけで飛び込みをあおったら自分で落ちた」と容疑否認
→救助しなかったとして一緒にいた男女2人も逮捕

サッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会でも話題となった「歓喜のダイブ」で知られる大阪の道頓堀川へ、知人男性(23)を投げ落とし、死亡させたとして大阪府警南署が12日に、大阪府在住の風俗店店長泉谷卓宏(いずたに・たかひろ)容疑者(33)を殺人容疑で逮捕していたことが、14日、分かった。

同容疑者は「酔った悪ふざけで飛び込みをあおったら、川に落ちた」と容疑を否認している。

産経新聞

2018年道頓堀事件犯人の泉谷卓宏

2018年道頓堀事件犯人の泉谷卓宏

同署によると、被害者は、泉谷容疑者が店長を務める店の従業員で、4人は11日午後10時半ごろ、数軒で飲酒した後、道頓堀川にかかる相生橋脇の遊歩道を通りかかった。その際、泉谷容疑者が被害者を「お姫様だっこするような形」で抱え、道頓堀川に投げ落としたという。

日刊スポーツ

2018年道頓堀事件犯人の柳村豊

2018年道頓堀事件犯人の柳村豊

ままリアNEWS