ニュース

北秋田市立鷹巣中野球部監督はだれ?女子生徒入部を拒否教諭の名前と顔画像を特定か!

鷹巣中学校ニュース

北秋田市立鷹巣中の野球部へ女子生徒の入部を拒否したとし先見の注目が集まっています。今回は北秋田市立鷹巣中の野球部の監督の名前、実名、誰についてまとめました。

軟式野球部入部にめぐる女子の不当な扱い

北秋田市立鷹巣中に今春入学した女子生徒が軟式野球部への入部届を出したのに監督の男性教諭から拒絶されたとして、女子生徒の保護者が学校に抗議し同市教育委員会が経緯を調査していることが分かった。女子生徒は入部をあきらめ、毎週末、秋田市のクラブチームに通って野球の練習を続けているという。【田村彦志】

 女子生徒の父親によると、女子生徒は小学4年から学童野球を始め、鷹巣中には野球部に入る前提で進学。学校側と野球部親の会は、野球グラウンドの隣接地に女子トイレを設置するなどの準備を進めていたという。

 しかし、女子生徒は4月20日に野球部の監督を務める男性教諭から「迷惑だ」などと言われ入部を拒絶されたという。同日夕には教諭から父親の携帯電話に連絡があり、「練習について来られなくなった時はどうする」「前例がない」などと言われたという。

 結局、女子生徒は、入部を断念し別の運動部に入ったが、納得できず父親が5月中旬、柴田保校長や教諭らに抗議したという。

引用:毎日新聞

補足

  • 北秋田市立鷹巣中
  • 野球部に入る前提で進学をした女子生徒が軟式野球部への入部届を出したのに監督の男性教諭から拒絶
  • 女子生徒の保護者は学校に抗議をし北秋田市教育委員会が経緯を調査
  • 学校側と野球部親の会は、野球グラウンドの隣接地に女子トイレを設置するなどの準備を進めていた
  • 女子生徒は4月20日に野球部の監督を務める男性教諭から「迷惑だ」などと言われ入部を拒絶された
  • 女子生徒の父親は野球部の監督を務める男性教諭から携帯電話に連絡があり、「練習について来られなくなった時はどうする」「前例がない」などと言われた。
  • 女子生徒は入部をあきらめ、毎週末、秋田市のクラブチームに通って野球の練習を続けている
  • 女子生徒は、入部を断念し別の運動部に入ったが、納得できず父親が5月中旬、柴田保校長や教諭らに抗議
  • 柴田校長は「教諭は『拒絶した覚えはない』、と話しているが、入部を巡るやりとりが誤解を生んだ。申し訳ない」と話している

北秋田市立鷹巣中の場所

校長柴田  保
教頭小林 浩之
所在地〒018-3333 秋田県北秋田市坊沢字下上野79
TEL・FAXTEL:0186-62-1701/FAX:0186-63-1893
生徒数369名
学級数16
職員数44

鷹巣中学校は、昭和の町村合併で進められた中学校再編で、鷹巣・綴子・七座・坊沢・緑ヶ丘分校・栄・沢口の7校が統合して1958年9月10日創立しました。

1959年6月15日に鷹巣・坊沢・緑ヶ丘分校・七座の4校が第一次統合し、翌年の1960年4月に綴子・栄・沢口の3校が加わり完全統合しました。

平成の町村合併により、2005年3月22日に鷹巣町立から北秋田市立となり、生徒数は約1600人で全県三番目の大規模校もその後、少子化の影響から生徒数が減少し、2020年4月1日には鷹巣南中が鷹巣中に入る形で統合しました。

令和2年度は、鷹巣南中学2,3年生62名、鷹巣中の在校生189名、新入生118名を迎え計369名と教職員44名の総勢413名で新しく鷹巣中学校のがスタートしました。

入学後にやっぱり入れないは詐欺

鷹巣中野球部の監督はあえてメディア向けには言わないだけなのでしょうが、監督の心裏は男子生徒の中に女子生徒を入れたら風紀の乱れも考えられる上に練習ついてこれないとか足手まといになって叱咤激励なったら男女差別の問題が出てきます。

男子生徒と同じように扱ってくれていいといいながらいざとなると中々難しいのが本音なのかもしれません。

鷹巣中校長としての方針は女性にも理解あることを示し、女子トイレを用意し準備を進めていたのでしょうが、女子野球部員が入部するなど全く聞かされていなかった監督は入部を拒否してしまって事態は公となったと推定されます。

しかし、女子生徒は野球部に入る前提で進学をしたわけです。監督の対応には自身が詐欺にあったかのように監督への恨みは相当なもであることが容易に推定できます。

田舎は少子化でもう限界

特に今回話題となった秋田県、地元民が思ってるより遥かに少子化が進んでいる県であります。少子化は鷹巣のに限ったことではありません。男女平等以前にこれからは女子の入部認をめなくては部活動の存続の危機が訪れる可能性を考える先見の目が欲しいところです。ベビーラッシュの時代の時代と違うわけです。

野球部監督は誰?名前、画像の特定は?

鷹巣南中野球部

出典:鷹巣南中野球部

鷹巣南中(廃校)の野球部の部長と監督を向かい入れ新しく生まれ変わった鷹巣中学。野球部の実力は廃校した鷹巣南中がレベルは上であります。

鷹巣中は鷹巣南中の野球部の部長であった庄司和人氏、監督の佐藤謙吾氏が4月1日より鷹巣中に異動、更に廃校となった鷹巣南中野球部の生徒も新たに鷹巣中に加わり、更には新入生と在校生と部員数が55人となりました。

強豪の鷹巣南中が鷹巣中の野球部に加わり再スタートとなったところであり、加えて今回女性徒が加わる予定です。

2020年、鷹巣中野球部の監督が変わらず在来の監督が就任していれば話は変わってきますが、今年より新たに迎え入れた鷹巣南中学野球部の部長と監督が就任となれば先述した2人の可能性が高まります。