鈴木蘭々さん1989年にデビュー、当時はそのかわいい顔立ちから一躍有名となりました、近年メディアへ出現がなくなり、現在はどうされているのか、鈴木蘭々の現在についてや安室奈美恵との共演過去と更には結婚など今回は鈴木蘭々さんについてまとめました。

スポンサーリンク

鈴木蘭々の現在

鈴木蘭々の顔の画像

出典:https://ameblo.jp/lanlan-suzuki/image-12568517393-14699447450.html

鈴木 蘭々(ずずき らんらん)プロフィール

本名: 鈴木 智子 (すずき ともこ)
生年月日: 1975年8月4日
出身地: 東京都練馬区
血液型: A型

ハーフではなく、純日本人です。

 

鈴木蘭々さん、ここ最近はメディアの出現が減りどうされているのか調べてみると、現在でも本業は芸能活動には変わりませんが、兼業として実業家となられ、「タレント兼実業家」という活動をされています。

 

起業されたのは、2013年の鈴木蘭々さんが芸能界デビュー25周年を迎えたときと同時に『WOORELL 株式会社を設立』、基礎化粧品ブランドを立上げNARIA COSMETICS の商品開発、起業家としての人生を歩み始めることとなりました。

 

鈴木蘭々さん、起業にあたっては以前から構想していたようで、インタビューでは、20代後半からセカンドキャリアを作りたいと考え芸能活動をされていたようで、芸能活動に加え、ほかの仕事もやりたかったと公言していました。

 

では一体なぜ、化粧品関係で独立を決意されたか気になりますよね。そのきっかけは、25歳に起こった自身の原因不明の肌荒れが決定づけたというのです。

 

そして、鈴木蘭々さん、もともと肌荒れを起こす前から、脳や身体のことに興味があり、漠然とそうした仕事に関わりたいと思いもあり、化粧品の会社を立ち上げたというのです。

 

一方、本業である芸能活動は、2013年の芸能界25周年という節目では、新たなチャレンジをされました。

 

それは、、DDD青山クロスシアターにて、歌と芝居ダンスが融合したミュージカルではない新しいカタチのライブを自身で企画構成し新たな活動に乗り出しました。

 

鈴木蘭々さんにとっての2013年は、起業家としてのスタートを切るという大きな一歩と、芸能活動では25周年という節目を迎え、きな飛躍と人生の変化の年であったようです。

 

更に、2018年に芸能界30周年を迎え、記念したライブを行うもここで、以前所属していたレコード会社のディレクターとマネージャーがお忍びで来ていて思いもよらない再開を果たします。

 

後日、食事にいくも昔話で花を咲かせていると、当時レコーディングした曲の中に、現場で絶賛されていたものの、いろいろな事情があり、世に出せなかった曲があったことを思い出すきっかけとなります。そして、当時のマネージャーたちと話した結果、ボツになった曲をもう1度作ることになったんです

 

その結果、2019年12月17日にはデジタルシングル『ビュリホー ビュリホー』をリリース。久々の歌手活動再開となったのです。

コチラがて鈴木蘭々さんが久々の歌手活動開催となったときの歌声です↓↓

この『ビュリホー ビュリホー』は2000年にリリースされ世界的ヒットとなったAQUAの「Cartoon Heroes」の名曲のカバー。日本では、キリンビバレッジ「生茶」のテレビCMソングに使用され、当時話題を集めた名曲。

 

CDを売るのではなく配信する時代なので、昔よりもっと気楽に音楽に向き合うようすすめられたそうですが鈴木蘭々さんにとっては、久しぶりに歌ったので、当時の歌い方によせるのが大変だったそうです。

 

スポンサーリンク

鈴木蘭々と安室奈美、今も鮮明に残る記憶(動画あり)

1994年よりフジテレビ系子供番組『ポンキッキーズ』に安室奈美恵と「シスターラビッツ」として出演し、楽曲も数多くリリース。

 

鈴木蘭々さんが当時についてあまりにも忙しかったこともあって、現在は細かいことはあまり記憶にないと公言するも、当時、共演した安室奈美恵さんだけは今も記憶に鮮明に残っているいるようです。

 

当時から安室奈美恵さんはやはりスター性に溢れていたようで、鈴木蘭々さんは安室奈美恵さんのダンスを見て、素直にすごいと思い、そのダンスレベルの高さから、ダンスのレッスンに頻繁に通うきっかけとなったという裏話があります。

 

動画『シスターラビッツ』:鈴木蘭々さんと安室奈美恵 さんが共演のポンキッキーズ体操第一 (1994年)

動画 1995 11/18 O.A. NTV「THE夜もヒッパレ」

スポンサーリンク

鈴木蘭々、結婚は?夫や子供

鈴木蘭々の顔の画像

出典:https://ameblo.jp/lanlan-suzuki/entry-12358188591.html?frm=theme

 

鈴木蘭々さん、現在44歳(2020.3.08)となります。

 

結婚されて、お子さんがいらっしゃるのか調べてみたところ、現在も結婚しておらず独身であります。

 

芸能活動25周年記念での主演ミュージカル『Tomorrow』プレス発表会で結婚についてコメント

「もうアラフォーになった」と嘆くも、恋愛に関して「猫との生活が充実しています」とマイペース。劇中では、15歳年下の男性に夢中になる役柄だが、自身については「年下はないですね。気を遣っちゃう。15歳年上はあるかも」と笑い、「ちょっと、誰かチャンスを下さい」とはにかんでいた。

引用:https://www.oricon.co.jp/news/2025775/full/

 

そんな鈴木蘭々さんですが、現在も結婚する予定は全くないそうでする気もないのだとか。

独りでも寂しいと思わないその理由が伺える内容のコメントを見つけました。
今後について以下のようにコメントしています。

「ゲッターズ飯田さんの占いによると、私は3つのことが同時にできる星だそうです。実際、私はひとつのことに限定せず、いろいろなことをやりたいタイプ。

いまの時代、起業したり、ものを作ったり、YouTubeで音楽を作るなど、やろうと思えばいろいろなことができます。すごくすてきな時代だと思うので、これからも多くのことに挑戦していきたいですね

(2020.03.08)

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200308-00017323-jprime-ent&p=3

上記コメントから、鈴木蘭々さんの今後には「恋愛・結婚」の文字は無く、今後も飛躍すべくチャレンジ精神いっぱいの、自立して独りを楽しむ生活が続きそうですね。

スポンサーリンク