ニュース

(薬物使用)東海大学硬式野球部は誰か特定?「春に名簿から消えてる奴が」部員一覧

ニュース

今回、違法行為に手を染めてしまった東海大学の違法薬物使用の使用が報じられました。使用した野球部員は誰なのでしょうか。連帯責任とあってドラフト会議について更には部員リストと大麻を使用した複数メンバーの特定を追っていく。

東海大野球部の薬物使用の緊急記者会見内容

東海大学の違法薬物使用について17日午後緊急記者会見が開かれた。

「寮内での大麻らしき薬物使用の疑いあり、調査の結果複数名の使用が判明した。事態を重く受け止め、硬式野球部を無期限の活動停止処分にした」(山田清志学長)

逮捕には至っていないが、警察の捜査に協力し、大学としても調査して全容の解明に全力を注ぎたい」(山田清志学長) 

事態を説明。記者会見では個人の特定につながるような質問への回答は避けていました。個人への誹謗中傷を防ぐためなのか。

だが、一部の市民の間では今回の東海大学の硬式野球部の違法薬物の使用に関して以下のよ様な声が上がっていた。

全容解明よろしく。
大麻キメて「俺カッコイイ」ってか。
体育会だから上下関係が厳しいのわかるけど、学業とバランス取りなさい。
(Yahoo!コメント抜粋)

【追記】(大麻使用)東海大学硬式野球部は誰か特定?実名・顔画像

ネット上ではどの部員が違反したのか?情報の特定が進んでいます。東海大野球部の部員をまとめたリストが広まっていました。こちらがそのリストです。

東海大学野球部名簿

出典:http://tmubl.jp/university.html(2020年8月現在)

リストの内訳は投手40名、捕手11名、内野手32名、外野手33名、学生コーチ5名、マネージャー8名の合計129人です。

今回の薬物使用した個人の特定は時間の問題かもしれない。匿名サイトでは

違法行為に手を染めた東海大野球部員の名前、実名は?との声が上がっている。「どうして使用した部員は謝罪会見しないの?ちょっとおかしいでしょ?自分のしたことは自分で処理しないと。それが教育だと思う。謝罪会見も立派な教育では?あまりにも大学は甘過ぎる。常識外れだと思う。」(匿名サイト書き込み) 世間の声は厳しいようだ。

中には使用した人物の特定も時間の問題とうかがわせる内容の声も上がっている。

特定東海大学

「今が悪くなってるのではなく、SNSの普及などで昔ほど隠蔽できなくなったからだよね」

現時点ではやはり未成年ということもある為か、誰が使用したかの実名や顔画像はまだ特定されていない。

【追記】東海大野球部の麻薬使用した5、6名

報道によると、18日時点で”使用を認めた部員が5、6人”と実名、顔画像までは公にしていないが報じている。

硬式野球部の寮内で部員が大麻の疑いがある薬物を使用したとして、東海大が同部を無期限活動停止とした問題で、使用を認めた部員が5、6人であることが18日、関係者への取材で分かった。神奈川県警は大麻取締法違反容疑で部員から事情を聴くなどし、調べている。

 神奈川県警は16日に寮を家宅捜索。関係者によると、室内で薬物を使用したとみられる痕跡が見つかった。県警は採取した物質の成分を調べ鑑定を進めている。

 16日になって5、6人の部員が薬物の使用を認め、書面に記して明らかにした部員もいた。大学によると、使用を認めた部員は普段の練習態度などに変わった点はなかったという。

(10月19日 共同通信)

19日の時点で、麻薬を使用した部員が確定したが、世間が一番知りたい実名が上がってこない。未成年であるという理由だけなのか?真相はわからない。

「春に名簿から消えてる奴が」東海大学硬式式野球部員

「大学自体を揺るがす問題だ!逮捕されてないとかいう問題なのか?」
今回の使用が発覚したのは内部告発ではなく野球部外からの情報リークにより発覚しました。更には、寮で薬物が使用され、しかも使用したのが1ケタの複数人いるというのです。

東海大硬式野球部校舎

〒259-1205 神奈川県平塚市 土屋2218

「来年春に普通に活動再開でしょう」などとネットでは軽々しく今回の事件を見ている一方、「来年の春に名簿から消えてる奴が」「だれがやめるの?」と既に野球部員の中から消えていなくなるその部員に既に目を光らせているネット民も多数いるようだ。

【追記】26日のプロ野球ドラフト会議は候補選手はどうなる?

東海大からは、山崎伊織投手(明石商)小郷賢人投手(関西)串畑勇誠内野手(広陵)の4年生3人がプロ志望届を提出している。

「連帯責任なんていい加減にやめろや!無関係な奴らの人生なんだと思ってるんだよ」(ネット民)

「東海大学のドラフト候補選手はどうなる?責任とって引退かな?」(ネット民)

プロ野球ファンからしてみれば、よりによってドラフト会議前に不祥事が起こり一体どうなることやらと心配だったにちがいない。しかし、ここはひとまず安心

無期限活動停止ではあるが26日のプロ野球ドラフト会議で指名されれば、オンラインで会見実施するという。報道によると、今回の不祥事を受けてもココは連帯責任を押し通すことはなかったようなのだ。会見予定に変更はなく行うということだそうです。