ニュース

飛び降り女性、トラック運転手は誰?東京足立区歩道橋現場と自殺画像はこちら!

ニュース

5月14日朝、東京・足立区で歩道橋から飛び降りて自殺を図った女性が下を走っていたトラックの荷台にぶつかって死亡する事件が起きました。

今回は、事故現場の場所、トラック運転手は誰で自殺した女性の身元や顔写真を追っていきます。

事件概要

14日朝、東京・足立区で歩道橋から飛び降りて自殺を図った女性が下を走っていたトラックの荷台にぶつかって死亡しました。トラックは2キロ先で女性を降ろすと、そのまま立ち去りました。

 警視庁によりますと、午前4時半ごろ、足立区の歩道橋から20代から30代の女性が飛び降り自殺を図り、下を走っていた大型トラックの荷台にぶつかりました。大型トラックはそのまま走り続けて約2キロ先の路上で男性運転手が血だらけの女性を降ろすと、その場を立ち去りました。その際、トラックの運転手は後ろを走っていたタクシーの運転手から声を掛けられると「人形だ」と言い残したということです。女性は病院で死亡が確認され、警視庁は死体遺棄事件の可能性もあるとみてトラックの行方を捜査しています。

引用:テレ朝News

  • 5月14日東京足立区で飛び降り自殺が発生
  • トラック荷台に女性がぶつかり死亡
  • ソラック運転手は気付かず2キロ先まで女性を引きずり運転
  • トラック運転手女性を「人形だ」と言いその場を立ち去った
  • 警視庁は死体遺棄事件の可能性として調査中

事故現場の場所

事故現場:東京都足立区千住大川町5丁目

20代~30代の女性が自殺をしたとされる、東京都足立区の千住大川町5丁目の歩道橋です。左右3車線ある日中は交通量の多い道路となりますが、女性が歩道橋から飛び降りた時間帯は早朝4時とあるの交通量は日中の半分以下となります。

飛び降りた女性は歩道橋の上から、一発で死ね、確実にこの世から一瞬に立ち去るには、ただ歩道橋から飛び降りただけで甘いと考え、あえて大型車両であるトラックが歩道橋の真下を通過するのを待っていました。

地上4.8m以上ある高さから飛び降り、見事に走行トラックにぶつかりこの世を去ったわけです。まさか、その後2キロも引きずられるなど思ってもいなかったわけですが、遺体が発見されたのは命を絶った2キロ先だったというわけです。

女性がトラック運転手に「人形だ」と言われ降ろされた2キロ先の道路わきの画像です。幸いトラックの後続だったタクシー運転手が通報し病院へ自殺女性は搬送されました。

歩道橋自殺

自殺した女性の顔写真や名前や職業は?

足立区の千住大川町の歩道橋飛び降り自殺女性の顔の画像、名前、職業について詳細は公表されていないため、分かっておりません。特定でき次第こちら追記していきます。

氏名:不明
年齢:20代~30代
職業:不詳
住所:不詳
家族:不詳

トラックの運転手の顔写真や名前

足立区の千住大川町の歩道橋飛び降り女性ひき逃げ(被害者)であるトラック運転手の身元や勤務先についてはまだ詳細は分かっておりません。

氏名:不明
年齢:不詳
職業:トラック運転手
住所:不詳
家族:不詳

トラック運転手は後続を走っていいたタクシー運転手から荷台に女性が落ちたことを伝えられ「人形だ」と答え、道路に下したというのですが、その時すでに女性は血だらけ状態だったのです。

タクシー運転手のドライブレコーダーを確認したところ歩道橋の上から飛び降りる女性が確認されたということです。この通報したタクシードライバーの証言やドライブレコーダー、歩道橋付近のカメラをもとに今後更に調査が進むと見られます。

トラックの運転手の顔写真や名前について今後追っていきわかり次第追記致します。