エンタメ

槇原敬之の関テレ(カンテレ)社歌「超えろ。」動画!お蔵入りの歌

槇原敬之の顔の画像エンタメ

歌手槇原敬之に逮捕されたニュースを受け、槇原敬之さんが作詞作曲をてがけた関西テレビ社歌「超えろ。」が使用とりやめに!お蔵入り決定となった「超えろ。」どのようなうたなのでしょうか?動画あり!

槇原敬之の関テレ(カンテレ)社歌「超えろ。」動画!

関連記事:槇原敬之が逮捕!なぜバレた?やばいと噂の動画あり!

15年春の番組改編時に、大阪出身の槇原容疑者に社歌を依頼したことを発表し、キャンペーンソングとして使用。魅力あるテレビ局に生まれ変わろうという社員らの思いが込められた「超えろ。」

槇原敬之「超えろ。」お蔵入りの歌

日刊スポーツは「超えろ。」について次のように報じています。

当時、槇原は「曲を書くにあたり、カンテレ(関西テレビ)の社員のみなさんの想いとして『超えろ。』というテーマで考えているということを見せていただいたとき、すごくその言葉が響いて、そのまま『超えろ。』という曲を書かせてもらった」とコメントしていた。

(2020.2.13)

逮捕されるような事件がおきなければ、「社歌」としても歌いついでいくとしていたのもが残念ながら世に広まることがなく終わるっこととなり残念ですね。