立川志らくの妻がなんと不倫をしているという衝撃的な報道がされ不倫相手に世間の注目が集まっています。立川志らくの妻の不倫相手は一体だれなのでしょうか?今回は立川志らく妻の不倫弟子は誰?顔画像について更には今回で不倫相手は何人目についてまとめました。

立川志らく妻の不倫弟子は誰?

立川志らく妻(酒井莉加)の不倫について「週刊文春」は次のように報じています。

志らくの妻で、19人の弟子を取り仕切る「おかみさん」の酒井莉加(38)が、弟子と不倫関係に陥っていることが、「週刊文春」の取材で分かった。

「劇団の主宰者である酒井さんは、志らく師匠の弟子で落語家を休業している25歳の劇団員といつも一緒にいます。今や2人の仲は公然の秘密で、子どもを連れてランチや遊びに行くなど、もう夫婦同然の関係です」

(2020.03.03)

上記より、立川志らくの妻(酒井莉加)は夫である、立川志らくの弟子19人の内1人、のと不倫関係であるということのようです。

週刊文春によるとその弟子についての詳細は落語家を休業中である年齢(25歳)と報じていました。

スポンサーリンク

立川志らく妻の不倫弟子の顔画像

志らくの妻の不倫相手タコ太郎

コチラが、立川志らくの妻(酒井莉加)との関係が話題となっている25歳劇団員と噂されるタコ太郎さん。

 

タコ太郎さんのプロフィールと経歴

生年月日:1993年3月?日(25歳

2014年10月、立川志らくへ入門

2015年2月、高座名立川うおるたーにて前座昇進

2017年12月、落語家休業
役者名タコ太郎にて劇団謎のキューピー所属役者活動を開始

 

関連記事酒井莉加の顔画像とタトゥー画像!精神病?&坊主に韓国美人妻の心は深い闇

 

スポンサーリンク

立川志らくの妻(酒井莉加)今に始まったことじゃない

週刊文春によると、今回の報道は公になっただけのことであり、以前にも同様のことがあったというのです。

その内容について以下の様に報じています。

酒井が志らくの弟子を“愛人”にしたのは今回だけではなかった。「週刊文春」の取材によれば、酒井は4年前に別の弟子と不倫関係に陥り、その弟子を、志らくが破門。弟子はその後、精神を病み、消息不明になった。

(2020.03.04)

上記より、4年前にも同様のスキャンダルがあったようです。となれば今回でどうやら2回目(2人目)なのでしょうか?

今後、志らく師匠はどのような制裁を誰に下すのでしょうか?

妻でしょうか?

タコ太郎さんでしょうか?

静かに見守りましょう。。。。

スポンサーリンク