濱口竜平・国際プリン協会おすすめ取り寄せ可能なおすすめプリン3つ日テレバケットで紹介していたのでまとめました。手土産、贈り物などまた敬老の日にプリンを選ぶのも良いかもしれませんね。

スポンサーリンク

濱口竜平(国際プリン協会)とは

濱口竜平さんは先日(2019.9.5)日テレバケットに出演。なんと1500種類ものプリンを試食した経験の持ち主であり自身も大のプリン好きとのこと。また、プリンを誰よりも愛し、プリン試作も自身で行い2019年2月に世田谷区奥沢駅近くに『プリンのMUKU』をオープン。

 

プリン好きの濱口竜平さんが会長を務める国際プリン協会について調べてみると「プリンで愛を伝えよう」をコンセプトに活動し、プリン+愛 = ワンスプーン for スマイル!を掲げて日常の中で自然に「ありがとう」や「大好き」をプリンで気軽に伝える文化を作っていくを趣旨に活動実施。

 

国際プリン協会では、プリンを通じて世の中を明るく楽しくする活動を行っており、人と人をつなぎ、親子の絆をつなぎ、日本人の心に残るプリンの思い出をつなぎ、ゆくゆくは世界中に日本のプリン文化を伝えることを目指して、様々な企画を実現しているそうなのです。

 

具体的にはYouTube、Facebookを通し、プリンの作り方を公開、イベントを開催するなど、常にプリンを通じて世の中を明るく楽しくするを軸に楽しくする活動を行っているようです。

スポンサーリンク

濱口竜平(国際プリン協会会長)おすすめ取り寄せ可能なプリン3つ

あおもり生プリン
卵の黄身を後のせ新食感プリン
青森・青森市のナチュール青森のあおもり生プリンを紹介。
ご当地牛乳グランプリ禁酒を主唱した青森・間木ノ平「薫りたつ牛乳」をたっぷり使用。
卵白のみを使用したプリンの上に卵の黄身を食べる直前にのせる。
国際プリン協会会長・濱口竜平が自分でプリンを作る感じだとコメントしていました。
あおもり生プリン 4個入り3758円
プリン紹介
プリン紹介
あおもり生ぷりん

真プリン

完全受注生産!究極の牛乳&卵

大阪・大阪市のプリン研究所所長・北村佑介が無添加のプリンを全国に届けたいと2014年に設立したネット販売のみの超高級真プリンを紹介。
卵は神奈川のブランド卵「さがみっこ」を、牛乳は静岡・富士宮市の牧場「いでぼく」を使用。

真・プリン 1個800円

ぷりん紹介

プリン紹介

真プリン

 

川越醤油プリン

250年伝統の醤油を使用

埼玉・川越にある創業250年の松本醤油商店の伝統の醤油を使ったご当地プリン・川越醤油プリン(さいたま市・手作りチーズケーキの店ダンテ)を紹介。
国際プリン協会会長・濱口竜平は(プリンと醤油は)相性は抜群だとコメントしていました。

川越醤油プリン 5個入り1890円

プリン紹介

プリン紹介

プリン紹介

スポンサーリンク

濱口竜平(国際プリン協会会長)おすすめぷりんまとめ

濱口竜平さん

濱口竜平(国際プリン協会会長)

1972年仙台生まれ。
子供の頃からプリン好きで小学生の頃の夢もプリン屋。熱血サラリーマン生活も経て30歳でプリン専門店を開業しあらゆる食材でプリンを作りまくるも震災時に閉店。いい食材を求めて牧場や養鶏場を数十軒以上訪問。つくり手の想いはもちろん、動物たちの目の輝きや、そのエサを食べることによって「いい食材かどうか」がわかるようになる。『プリンで世界中に笑顔を咲かせる』ことをモットーに2019年2月に『プリンのMUKU』をオープン!

2万種作り年間600個食べるプリンマン国際プリン協会会長がおすすめするお取り寄せ可能プリン3つ

あおもり生プリン
4個入り3758円

真・プリン
1個800円

川越醤油プリン
5個入り1890円

プリン + 愛 = ワンスプーン for スマイル! プリンを手土産やプレゼントに選ぶのも良いかもしれませんね!

スポンサーリンク