エンタメ

康井義貴の顔画像と経歴や現在・年収!古谷有美元彼!金の切れ目は縁の切れ目

3月3日、TBS・古谷有美アナの新たな交際相手が報じられ世間の注目が新彼氏へ集まっていますが、古谷有美の元彼で過去に注目を集めた康井義貴さんは現在どうされているのでしょうか?今回は康井義貴さん顔画像と経歴、更に現在の年収などをまとめました。

康井義貴の顔画像

古谷有美アナと訳3か月お付き合いするも破局したとされる元彼、康井義貴さんの顔の画像です。

康井義貴の顔の画像

康井義貴の顔の画像

康井義貴の経歴

IT企業の社長で若手実業家としても知られる、康井義貴さん。

2019年10月に、アナウンサーの古谷有美さんとの熱愛で話題になるもわずか3か月ほどで破局したという報道がありました。

当時はIT企業の社長で若手実業家ということで康井義貴さんの年収や経歴がまたすごいと注目があつまりましたが、古谷有美アナと別れた現在は一体どうなのでしょうか?

康井義貴さんの経歴から見ていきたいと思います。

 

若手実業家として今後も期待される康井義貴さん。

どんな人物かいまいち知らない人もいるかと思いますので、簡単なプロフィールもご紹介します。

康井義貴プロフィール

  • 名前:康井 義貴(やすいよしき)
  • 年齢:33歳(2019年10月現在)
  • 出身:カナダトロント生まれ・ニューヨーク育ち
  • 職業:IT企業「Origami」社長

康井義貴さんは、カナダのトロントで生まれ、アメリカのニューヨークで育ち、10歳のころに日本に移住しました。

小中学生の頃はテニスに打ちこんでいて、「全日本選手」に選ばれるほどの腕前だったとも言われています。

康井義貴さん自身も、当時は本気でプロテニスプレイヤーを目指していたといいます。

 

経歴(出身高校、大学)

康井義貴さんは10歳で日本に移住しているので、大学や高校は日本の学校にも通われました。

康井義貴さんの出身高校は、東京の桐朋高校

桐朋高校の偏差値は73と進学校であります。

そして出身大学は、早稲田大学国際教養学部シドニー大学と日本の大学以外に海外の大学も卒業されています。

大学卒業後、リーマン・ブラザーズに入社し、M&Aアドバイザーの資格を取得したり、投資会社を経て、2012年26歳の時にOrigami」を設立

「Origami」が手がける『Origami Pay』はスマートフォンを利用している人々が店舗に行かなくても買い物が出来るサービスで、QRコード決済の先駆けとされました。

康井義貴の現在・年収!

26歳で起業した康井義貴さん。公に年収の公表はさすがにしていませんでしたが、億はあるのではないか?という噂も飛び交っていました。

しかし、2020年1月23日。

康井義貴さんの会社について以下の報道がされました。

急拡大してきたキャッシュレス決済で異変が起きている。スマートフォン決済の草分けだったOrigami(オリガミ、東京・港)は多額の赤字に直面し、メルカリ傘下のメルペイ(同・港)に買収されることが決まった。利用者の囲い込みを狙うキャンペーン合戦はいまや体力勝負の様相を呈している。再編の号砲が鳴ったキャッシュレス業界を展望する。

 

メルカリの子会社に買収されるという事態となりました。

康井義貴さんの会社「Origami」は、資本金43億円で、社員は軽く100人は超えていると言われていした。

一般的な中小企業の役員報酬は、600万円~800万円と言われていますが、康井義貴さんの会社の規模は一般的な中小企業の規模よりかはさらに大きな規模となります。

中小企業の資本金は約2000万円と言われており、資本金5,000万円超~1億円未満の規模の会社の場合は、年収は1,000万円以上とのこと。

そのことから、康井義貴さんの年収を想定すると、1000万円は軽く超え、2000万円~3000万円はあったと想定されると思います。

しかし、報道内容によりますと、Origamiは実質的に経営破綻。ほとんどタダ同然で買収されたということなので、康井義貴さんの現在の収入は不明です。

康井義貴さんは現在、会社を買収され、収入は不明ということです。