1月11日にサタデー王ラスで紹介された山本ゆかさんのバスク風チーズケーキをご紹介します。

サタデープラス:山本ゆかバスク風チーズケーキ作り方

 

スポンサーリンク

チーズケーキ好きの方に伝わったら嬉しいです!

・材料5つ
・オーブン不要
・量り、専用の型不要

でできます‼️‼️

【レンジ&トースターで話題のバスク風チーズケーキ】

※本来バスク風は真っ黒に焦がしますが失敗と思われる可能性があるんで控えめにしてます

①柔らかくしたクリームチーズ200gを練り[砂糖大さじ5、溶き卵1個、生クリーム100ml、薄力粉、あればレモン汁各大さじ1]を順に少しずつ入れ、つど泡立て器でよーく混ぜる

②オーブン用シートを敷いた型に流しラップ無し4分チン(トロトロです)

③アルミ箔に乗せ砂糖を振りトースターで焼く。
★粗熱が取れたら冷蔵庫で3時間以上冷やして(一晩が理想)

★ジップロックコンテナ容量700mlを使用しました。オーブン用シートを丸め四隅に詰めてから1枚真ん中に敷くと丸いケーキに(写真参照)

★シートは焦げるんで、アルミ箔に乗せ周囲を立て、はみ出た部分をちぎって

 

※レンジは600W

①トースターは型から外して!柔らかいんでソーっとシートごと取り出しアルミの上に

②チーズ100g版。あっさり卵感強めでした。生クリーム200mlは固まらないので、既存の分量で是非!

③(右上)混ぜたりないと分離します。チーズはペースト状までよく練り、卵は少しずつ

④魚焼グリルは難しい

トースター無いわ!という方はレンジだけで完結させても

レアとベイクドの間の食感でめっちゃ美味しいです‼️

【レンジで!とろけるチーズケーキ】

分量は同じ。加熱時間だけ4分30秒〜5分に(フルフルですが表面が乾けばOK)。粗熱が取れたら冷蔵庫でしっかり3時間以上冷やして。

スポンサーリンク

サタデープラス:山本ゆかバスク風チーズケーキ作り方画像

 

スポンサーリンク