エンタメ

喜多村緑郎の顔画像と経歴(プロフィール)妻は元宝塚スター貴城けい!

喜多村緑郎の顔の画像エンタメ

2020年2月5日、喜多村緑郎さん鈴木杏樹との「禁断愛」が報じられ世間の注目が集まっています。今回は宝塚元トップスター元宝塚スター貴城けいの夫の元歌舞伎俳優の夫、喜多村緑郎の顔画像と経歴(プロフィール)をまとめました。

喜多村緑郎の顔画像

喜多村緑郎の顔の画像 喜多村緑郎の顔の画像 喜多村緑郎の顔の画像

出典:https://twitter.com

喜多村緑郎経歴(プロフィール)

妻は、元宝塚スターの元宝塚スター貴城けいさん。

いったい喜多村緑郎さんはどんな方なのえしょうか?

喜多村緑郎の顔の画像

プロフィール
生年月日 1969年1月6日
出身 新潟県
血液型 A型
身長 183㎝
体重 65㎏
屋号 緑屋
所属:松竹エンタテイメント

ブログ:公式サイトブログ

引用:https://www.shochiku-enta.co.jp/actor/ichikawa

 

喜多村緑郎さんが歌舞伎の世界に入ったのは、実妹を病気で亡くして人生に絶望しかけた時に母親の勧めで国立劇場第九期歌舞伎俳優を目指すことになりました。

歌舞伎役者になるため、日々努めていると歌舞伎座で初舞台を演じることになり、その後、澤瀉屋の四代目市川段四郎に入門。

その後、市川段治郎を名乗り、1994年には三代目市川猿之助の部屋子となりました。

そして、2011年12月に二代目市川月乃助を襲名。同じく2011年にはTV「水戸黄門」に出演をはたしました。

その後は、歌舞伎の世界にとどまらず、朗読劇や日本舞踊・西洋舞踊、新派・新劇やテレビ時代劇にも出演し、2016年1月に劇団新派へ入団。

新派で喜多村緑郎を二代目として襲名します。

喜多村緑郎さんは現在もTVへの出演は少なく、主に歌舞伎を中心とし最近では、舞台にも力を入れて活動するマルチな舞台俳優といえます。

今年、2020年の最初の舞台は「やつ墓村」の歌舞伎の公演からスタートのようです。