3月10日、兵庫県立三木東高校の男性教諭が懲戒免職の処分を受け世間の注目を集めています。今回は三木東高校の横領男性教諭の名前や顔画像は?使用目的はパチンコ代!についてまとめます。

スポンサーリンク

三木東高校の横領男性教諭の名前や顔画像は?

三木東高校の横領男性教諭についてMBSNEWSは次のようにほうじています。

兵庫県は、県立高校に勤める男性教諭が、『生徒会費666万円を着服した』として懲戒免職処分にしました。

懲戒免職の処分を受けたのは、兵庫県立三木東高校の男性教諭(33)です。県の教育委員会によりますと、男性教諭は2018年8月から2019年秋頃にかけて、生徒の保護者から集めた生徒会費合わせて666万円を横領していたということです。

男性教諭は生徒会費の会計を担当していて、銀行口座から出金して着服し、パチンコや競馬などに使っていたということです。県教委の聞き取りに対し、教諭は「ストレスが溜まりパチンコなどをするようになった」などと横領を認めていて、横領した生徒会費は全て弁済済みだということです。

(2020.3.10)

上記より、三木東高校の横領男性教諭は一般人のため、詳細が一切公表されておりません。

横領した生徒会費は全て弁済済みだということです。

スポンサーリンク

三木東高校の横領男性教諭世間の声

保健体育を教えていたこの元教諭が、部活動の用具購入や遠征費用を補助するために保護者らから預かっていた生徒会費の会計を担当する中、請求書を偽造するなどして通帳から不正に現金を引き出し、多数回にわたって横領していたという事案です。

部活の顧問から支払いが滞っているという申し出があったことで2019年11月に発覚し、すでに全額の弁償を終えていますが、業務上横領罪は重罪ですし、弁償をすることなど当然の話であり、これによってその罪が消えてなくなるわけでもありません。

ルール上、本来は2人で別々に管理すべき通帳と印鑑をこの元教諭1人が管理するなど、この学校にも問題があり、現に前校長と現校長も減給処分を受けていますが、これでウヤムヤにせず、元教諭を刑事告発し、きちんと刑事責任を取らせる必要があるでしょう。

 

何という杜撰さ。話にならない。弁済して終わりの話ではない。懲戒免職は当然で、これで制裁を受けたということで終わらせるのもおかしい。バレなければ更に高額になっていたはず。神戸のいじめ問題といい、兵庫の教員の世界はどうなってんの?そう言われても仕方ない。真面目にやっている人もいるとは思うが、これだけいろいろ出ては信用しろというのが難しい話になる。

 

兵庫県は問題のある教師が多すぎますね。その監督機関は正常に機能しているとは到底思えませんが。教師の採用基準は一体どうなっているんでしょうか。

 

この男が、他県に引っ越して数年後にまた教師になるとか有り得る
確か不適格者情報を共有しない因習あったよね?

 

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

 

業務上横領罪は重罪なので刑事責任を取らせる必要があるのではとの声がネット上ではみられ、更に兵庫県の教員のレベルへの疑問符が湧いている意見を多数かけました。

被害に遭った学校名は既に出ているし、生徒会担当で年齢迄も出ているから、当該校の方々が明日にでも名前を晒してくれれば良いですね。

スポンサーリンク