エンタメ

谷公一の事故原因や経歴!地元選挙区に入ってはいけない中帰省した理由は?

谷公一の顔の画像エンタメ

4月19日自民党の谷公一議員が自身の選挙区で事故を起こし世間の注目を集めているようです。今回は、谷公一の事故原因についてと、経歴、今回自民党内では選挙区内に入ることを抑制されていた中でわざわざ帰省した理由をまとめてみました。

谷公一の事故原因

車を運転していた事務所スタッフが、「T字路を曲がりきれずにガードレールを突き破り、約3メートル下の田んぼに突っ込んで、事故を起こしたというようなのです。
男性と助手席にいた谷公一さん共にケガをして病院に搬送され重傷とのことです。

事故現場は、養父市八鹿町で緩やかなカーブで下り坂だったとのことです。

事故が起こったのはお昼の午後0時40分ごろ。

さぞかし、大騒ぎだったに違いないでしょうね。。。

谷公一の経歴

谷公一プロフィール
生年月日:1952(昭和27年)1月28日
出身地:兵庫県香美町(旧村岡町)
出身高校:八鹿高校卒業
出身大学:明治大学政経学部政治学科
前職:兵庫県官公庁職員
選挙区:兵庫5区(比例近畿)
初当選:2003年(現在6期目)
谷公一氏は衆議院になる前は兵庫県の官公庁で自治省と消防庁で活躍され、退庁後の2003(平成15)年、衆議院議員に初当選。(現在6期)。
衆議院として、国土交通大臣政務官(安倍・福田内閣)、自民党国対副委員長、議員運営委員会議事進行係などを歴任。
現在、復興副大臣(第2次安倍内閣)を務めています。
谷公一氏の父である谷洋一氏も元衆議院。
谷公一氏の家族は妻、子供3人、更にお孫さんは5人であります。

谷公一地元選挙区に入った理由は?

谷公一氏、二階幹事長が党内議員の地元入り自粛を求めていた矢先であり、世間の風当たりはかなり厳しいようなのですが、一体なぜこのご時世に地元兵庫にかえったのでしょうか。

 

しかも、今回に限ったことでないようで、先週の10日にも地元兵庫に帰ったというのです。

 

気になるその理由についての詳細は公表されておらず不明ですが、ネットではすでに10月までに行われるであろう総選挙の準備の為なのでは?との噂があるようですが、真実はわかりません。

 

谷公一氏の選挙区である兵庫北部はまだコロナ未確認地域であります。

 

ネット上では「東京から週末に帰省とはどんな神経をしているのか。」「この緊急事態宣言が出てる中で東京から兵庫に帰ってきたの?」と批判の声が多数上がっています。

谷公一の事故原因や経歴!地元選挙区に入ってはいけない中帰省した理由は?さいごに念

今回は、「谷公一の事故原因や経歴!地元選挙区に入ってはいけない中帰省した理由は?」についてまとめました。

緊急事態宣言が出ている中、議員の選挙区への移動に関して控えるよう言われてい中での事故とあって、地元のみならず、世間からかなり批判の声が上がっているようです。

しかし、わざわざ、この時期に2度も地元選挙区へ帰ったには理由があると思います。その詳細は公表されていませんが、一部では総選挙の準備の為ではないかなどとの噂もあるようですが不明です。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。