エンタメ

小雪の別宅どこ?現在エイベックス退所田舎暮らし!松山ケンイチは?

2月の末に小雪さんが退所していたことが報道され世間の注目をあつめていますが、小雪さんは現在は別宅で主に生活をされており、お子さん3人と生活されているとのことです。今回は小雪さん現在について、エイベックスを退所され、お持ちの別宅どこについてと松山ケンイチは現在どうしているのかについてまとめました。

小雪 別宅どこ?現在エイベックス退所して田舎暮らし


小雪さんが事務所を退所を実は2020年2月末にしていたというのですが、その内容について女性自身は次のように報じています。

「実は2月末で小雪さんは個人事務所が提携していたエイベックスを退社。3月から新たなスタートを切っているんです」(小雪の知人)

「小雪さんと夫・松山ケンイチさん(35)は最近、自然豊かな土地でのスローライフに強い関心があるそうで、雪深い地域に別宅を持っていると聞いています。もちろん2人とも俳優業を続けていきますが、将来的に本格移住も考えているといいます。現在8歳の長男、7歳の長女、4歳の次男の3人の子供たちの子育てという点でも、田舎暮らしのほうが最適なのではないか、と。今回、小雪さんが大手事務所を離れたのも、将来を見据え、もっと自由に仕事を調整できる準備の一環だったようです」(前出の知人)

(2020.03.31)

上記より、2月にエイベックスを退所をし、3月から新らしい生活をされているというのです。

小雪さんの新しい生活について、別宅にてスタートをされているというのですが、その別宅とは「雪深い地域」とありますが、一体どこなのでしょうか?

本格移住はまだされていないとのことですが、以前から持っていた家のようで、その別宅は田舎ということなのですが、雪国、田舎、東北地方なのでしょうか?

小雪さんの現在について、田舎暮らしについて、昨年末にクランクインでは、インタビューを答えている内容がありました。

 

「今年から半分田舎生活というのを始めている」と告白。「少しずつ自分たちの生活の中に食べるものや生き方も含め、ゴミを捨てないように生きるとか、そういうことはどういうことなのか体験できるように、地方で半年住む生活を始めたところ。東京にいる間はなかなか畑仕事はできないけど、夏場や春の間は、自分たちで野菜を作って自分たちで食している。鳥も飼ったりして、自分たちのゴミを出さずに、鳥さんたちにあげている」と話した。

(2019.12.04)

上記より、小雪さんの別宅生活は2019年から開始されていました。

別宅についてのその場所については明かされておりませんが、ネットではその雪国である田舎に出現しているという情報があり、「北海道」との情報がみつかりました。

北海道茅部郡森町

さらに、一部ネット上では北海道茅部郡(かやべぐん)森町に別荘を持っているという情報もあるのです。

北海道茅部郡森町

ひょっとすると、「雪国の田舎町」というのは「森町」のことなのかもしれませんね。

松山ケンイチ現在は?

2020年も芸能活動を順調にこなされているようです。

2021年に公開予定の映画ブレイブ ‐群青戦記‐に出演し、こちらも撮影はクランクアップしたということなので今後も活躍が期待できそうですね。

小雪さんは今回、エイベックスを退所されましたが、夫の松山ケンイチさんは、ホリプロに現在も所属しお仕事を順調に続けられています。

松山ケンイチさんの出現じょうほうによりますと、現在東京の目黒区に自宅があるとネットでは噂されています。

ひょっとすると、お仕事を順調にこなされている松山ケンイチさんは、小雪さんほど雪国の田舎には住まわれていないのかもしれませんね。

小雪の別宅どこ?現在エイベックス退所田舎暮らし!松山ケンイチは?まとめ

今回は、「小雪の別宅どこ?現在エイベックス退所田舎暮らし!松山ケンイチは?」についてまとめました。

小雪さんは現在雪国の田舎での生活を3月からスタートされているようですが、すでに2019年から徐々に開始されていたようです。2020年は「いただきます ここは、発酵の楽園」の映画にも出演されお仕事も順調のようです。

夫の松山ケンイチさんも来年2021年公開の映画も撮影終了され、夫婦そろってプライベートもお仕事も順調のようです。

最後までお読みいただきありがとうございました。