ニュース

筧真一「この面構えは解雇される」仕分け作業員女性”上司に気持ち悪いクレーム入れてた”(ヤマト運輸神戸北鈴蘭台センター殺人事件)

ニュース

ヤマト運輸神戸北鈴蘭台センターで仕分け作業員40代女性が複数刺され亡くなられる事件が発生。犯人である筧真一容疑者について顔画像、そして事件現場、被害者女性と同じ朝のアシスト業務であった。ヤマト運輸殺人事件を追っていく。

筧真一ヤマト運輸殺人事件「危険人物・底辺を馬鹿にするとこうなる」元ヤマト朝のアシストインタビュー見える人物像(契約書画像)

【追記】筧真一(かけいしんいち)の顔画像「この面構えは解雇される」

筧真一(かけいしんいち)
47歳
ヤマト運輸元従業員(朝のアシスト業務)

【筧真一容疑者の事件概要】

・前日5日に女性従業員を殴り警察に相談されている
・殴られたのは早朝だから5日の午後には暴行を理由に懲戒解雇が決まった筧真一容疑者
・女性を殴ったことを重く見たものと思われ、上司の対応に問題があったとは言いがたい
・女性は5日に被害届を保留したため警察は動かなかった
・5日に被害届を出せば住所が明らかな容疑者はすぐに確保され、女性は助かった可能性が高い
・女性は危険が考えられ、6日の出勤を取り止めるべきであり、上司の判断で休暇を取得させるべきだった
・解雇を知った筧容疑者は6日に襲撃を決行し、女性は殺害された

 

クビになったら半沢直樹のように競合に入るとかビジネスで復讐せず、なんと驚いたことに翌朝の早朝、刺しに行ってしまう衝動性の持ち主であった筧真一容疑者。その行動力の速さには称賛するが、昨日解雇で次の日の早朝事件を起こすということからも急に解雇になったことが推測される。

つまりは相当問題のある人物ということではないだろうか。万が一にも不況で解雇になる場合、通常であれば1ヶ月前には告知しないと駄目だろう。

筧真一ヤマト運輸殺人事件「危険人物・底辺を馬鹿にするとこうなる」元ヤマト朝のアシストインタビュー見える人物像(契約書画像)

事件現場:ヤマト運輸神戸北鈴蘭台センター

ヤマト運輸神戸北鈴蘭台センター

所在地: 〒651-1101 兵庫県神戸市北区山田町小部 字惣六畑山13-1

 

電話:0570-200-000
 

午前4時20分頃男性従業員が通報し事件が発覚したのだが、ヤマト運輸での早朝の4時とは正にトラックへ荷物を積み込む作業の正念場なのである。めった刺しにあった従業員の40代の女性は恐らくトラックへ荷物を積み込んでいた、いわば早朝の仕分け作業員として時間と闘いながら作業に必死だっただろう。

そんな中、昨日までは配達員として一従業員だった筧真一容疑者が登場。従業員の40代の女性通常7時30分頃出社するであろう筧真一容疑者が、なぜか早朝の仕分け作業に表れさぞかし驚いたことだろう。更には刃物を振り回しめった刺しにあうなどと想像もつかなかったに違いない。

筧真一ヤマト運輸殺人事件「危険人物・底辺を馬鹿にするとこうなる」元ヤマト朝のアシストインタビュー見える人物像(契約書画像)

【追記】筧真一朝の仕分け作業員(アシスト)懲戒解雇

筧真一容疑者、一体何をしでかしたのだろうか。働こうと思えばヤマト運輸は締めが15日。ギリギリまで働けばよいものの昨日の10月5日に解雇。突発的な解雇処分を下されているところか正社員ではなく非正規社員であると推測される。「何かやらかした上での懲戒解雇だったんだろ?」ヤマト運輸を知るネット民の間では「逆恨み?恨まれる筋合いないだろう」などと同情の声が上がっている。

また、ヤマト運輸神戸北鈴蘭台センター周辺住民からは「今ニュースで映像見た。あの状態だと今日うちに来る予定の荷物こないな。無理だな。明日復活するんだろうか。急がないのでゆっくり状態整えてほしい。近所で怖すぎる。」「同じく我が家も@泉台北鈴蘭台センターはよく荷物取りに行ってるし配送もセンターもほんま感じ良い人ばかりだからショック。」

筧真一容疑者の勤続年数は報じられていないが、非正規社員(朝のアシスト)仕分け作業員46歳、ヤマト運輸で正社員になりたいところだったのではないだろうか。こんな事態を招いたその背景には一体何があったのだろう。

従業員の女性がなぜかめった刺しされるということで地元住民は恐怖を隠せずにいられないようだ。

筧真一ヤマト運輸殺人事件「危険人物・底辺を馬鹿にするとこうなる」元ヤマト朝のアシストインタビュー見える人物像(契約書画像)

被害者女性「上司に気持ち悪いクレーム」めった刺し仕分け作業員女性

社内での男女間の惚れた腫れた問題。ヤマト運輸に限らずだが世間ではよくある話だが、この男女問題、実はヤマト運輸では結構ある話のようなのだ。

ご存じだと思うが、ヤマト運輸の現場は圧倒的に男性の多い職場。そんな中で女性が働くわけのであって、こんな言い方なんだが女性が紅一点となることも少なくない。

現にヤフー知恵袋に限らずTwitterでも現場のドライバーとその隣りにのる横乗りとの不倫や恋愛についてのお悩みも少なくないようだ。

近所の宅急便で働く人妻の不倫率がすごい高いらしい。。
横乗りしてる間に親しくなって…という感じだそうな(´ ゚ω゚`)
いつも来るヤマトのおっちゃんももしや…。。

 

筧真一容疑者46歳、想像するに既婚者(妻帯者)ではないと簡単に推測される。

筧真一容疑者その面構えからも多くの女性と恋愛経験を積んだ人生とは想像しがたい。ひょっとするとこの早朝仕分け作業40代女性に対して特別な感情を抱いていた可能性も推測される。今後どういった経緯でめった刺しに至ったのか詳細が報じられ次第追記していくが、周りのドライバーやセンター長などは既に知っていたのかもしれない。筧真一容疑者が勝手に気に入って声掛けたりし、主婦である40代被害者女性は上司(支店長)に「気持ち悪い」と既にクレーム入れてたかもしれない。

筧真一(非正規社員)アシスト業務同士の恨みか

筧真一容疑者がここにきて配達員ではなく、朝の仕分け作業員(アシスト)である可能性が上がっている。

となると刺された40代女性と同じ朝の作業員”仕分け”をしていた者同士の恨みによる殺人の可能性が考えられる。

だとしたら、支店長、センター長もこの二人が不仲であったなど恐らく知る由もないと推測される。ひょっとすると今回の事件、朝の作業員(アシスト)の間では筧容疑者と刺された女性との不仲は周知の事実で起こるべくして起こった殺人事件であった可能性がある。

筧真一ヤマト運輸殺人事件「危険人物・底辺を馬鹿にするとこうなる」元ヤマト朝のアシストインタビュー見える人物像(契約書画像)

ヤマトの闇は深い過去にパワハラ事件流出動画

筧真一容疑者がパワハラを受けていたといった内容は現時点では報じられていない。「配送もセンターもほんま感じ良い人ばかりだからショック。」とセンター付近の住民のヤマト運輸神戸北鈴蘭台センターの印象は良いようだが実際のところはどうだったのだろうか。

複数刃物を持ち出し殺人を犯すほどの原動力のエネルギーはパワハラによる怒りだったのだろうか。報道ではパワハラについては一切報じられていないが可能性としては考えられる。

筧真一ヤマト運輸殺人事件「危険人物・底辺を馬鹿にするとこうなる」元ヤマト朝のアシストインタビュー見える人物像(契約書画像)

ヤマト運輸の新ユニフォーム「ダサユニフォーム?」

9月16日からヤマト運輸のユニフォームが昨年100周年を迎えたヤマトグループが、セールスドライバーや窓口受付スタッフの制服をリニューアルする。新ユニフォームの導入は9月16日からだった。

今回の殺人事件といいユニフォームといい何かと注目を浴びるヤマト運輸。

毎日、お荷物の配達ご苦労様です。

筧真一ヤマト運輸殺人事件「危険人物・底辺を馬鹿にするとこうなる」元ヤマト朝のアシストインタビュー見える人物像(契約書画像)