ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長が9日くも膜下出血のためで死去しました。
ジャニーズ帝国を築き偉大なカリスマだっただけに、今後のジャニーズはどうなるのか気になりますね。

後継者候補は誰なのか?

巷ではタッキーがなるのでは?など話題に上がっていたりしますが、実際のところどうなのでしょうか?

スポンサーリンク

後継者候補と株式持ち分との関係

うわさの後継者候補噂

・ジャニーさんの姉 メリーさん

・ジャニーさんの姉の娘 ジュリーさん

・タッキー

 

ジャニーさんがお亡くなりになる前まで、メリーさんジュリーさんは副社長としてジャニーズを管理してきている以上、また一般的に血縁関係の方が引き継ぐことが濃厚だと思いますよね。

ジャニーズ事務所は株式会社…。

誰がどれだけ株を持っていいるかで次期社長決定権が大きく変わるかと思います。

ジャニーズ事務所の株の60パーセントがジャニーさんが保有残り40パーセントをメリーさんジュリーさんその他関係者となっているようです。

しかしジャニーさんが亡くなった場合はジャニーさんは配偶者も子供もいないのでジャニーさんが保有している株式は姉のメリーさんに相続されます。
ということはジャニーさんが亡くなった後はメリーさんが60%以上株式を保有することになり、すなわちメリーさんが取締役を独断で選任することができるようになります。ジャニーさんは生前、 メリーさん娘のジュリーさんをジャニーズ事務所の代表取締役社長にすると明言されてるようです。
ジャニーさんが亡くなった後は最終的にジュリーさんがジャニーズ事務所の代表取締役になるということになりそうですね。
なのでタッキーがジャニーズ事務所の社長候補に入り込む余地はないようですね。

なぜタッキーが後継者候補にあがったのか

ジャニーさんは生前タッキーさんをとてもかわいがっていたようで、それはタッキーの両親が離婚をしているせいもあるようです。
片親で育ったタッキーに愛をむけて接していたのでしょうね。

さいごに

後継者はジャニーさんの姉のメリーさん、ジャニーさんの姉の娘ジュリーさんが最も濃厚でタッキーはなさそうです。
タッキーは現在ジャーニーズの子会社のジャニーズアイランドの社長であり、ジャニーズの取締役にはなることはなさそうだが、ジャニーさんの後継者的存在であることは間違いないようです。

スポンサーリンク