テコンドー問題、選手と協会の対立が続き金原会長を含む理事の総辞職が決定。新たな新員会のメンバーやなぜ今となって総辞職なのかについや本副会長や高橋理事、今後テコンドー協会はどうなるかについてまとめました。

スポンサーリンク

テコンドー問題・金原会長なぜ理事の総辞職を決定したのか?

テコンドー問題金原会長

金原元会長インタビューでの総辞職理由

「いろいろな不適切な活動、その結果どれだけイメージが悪くなったか。我々協会内部であの人がその人がというよりも外部の方たちにしっかりと検証していただきたいということ」で総辞職に至ったそうです。

スポンサーリンク

テコンドー問題今後どうなる?

強化方針などで選手との対立が深まり金原会長含む理事の総辞職が決定し今後のテコンドー協会は今後どうなるのでしょうか?選手たちは競技に専念できる環境はつくられるのでしょうか?

スポンサーリンク

テコンドー問題今後・外部の有識者による委員会を新設

では、外部の有識者とはどのような方たちなのでしょうか?今後のテコンドー協会は大丈夫なのでしょうか?

外部有識者選任決定

テコンドー協会新委員会

山口香氏、井口加奈子氏、境田正樹氏、友添秀則氏とスポーツの改革を熱心に追及され更には実践をされている人が選任されたそうなのです。

スポンサーリンク

テコンドー問題今後・理事の選任と協会運営体制の検証

テコンドー協会

すでに委員会による高橋美穂元理事と岡本依子副知事によるヒアリングが行われるなど早々に改革がはじまり、1ヶ月以内に新体制をスタートする予定にあるようです。

スポンサーリンク

テコンドー問題今後・金原元会長はどうなる?

金原元会長の再任はほぼないとのこと。

今回、外部有識者に選任された境田正樹弁護士がはっきりと金原元会長が再任されるようなことがある場合は新委員会の委員として引き受けないと断言。

 

テコンドー問題再任について

 

スポンサーリンク

テコンドー問題さいごに

金原昇

テコンドー問題に終止符が打たれることとなった理事総辞職。すでに外部の有識者が決定し本格的にテコンドー協会が再出発しているとのことです。

すでに委員会によるヒアリングが行われ1ヶ月以内に新体制をスタートする予定にあるようです。

選手達がオリンピックに向けてにテコンドーに専念できるような新体制にテコンドー協会が改新することを祈りたいですね。

スポンサーリンク