川勝平太静岡県知事、25日、県議会最大会派の自民改革会議を念頭に「やくざの集団、ごろつきがいる」などと発言一連の発言を認めて謝罪しました。川勝知事のいう、やくざ、ごろつきは一体だれなのでしょうか?まとめてみました。

スポンサーリンク

川勝平太やくざ集団ごろつきとは誰?

静岡県議らとの面談の場で川勝平太知事がヤクザ、ゴロツキなどと暴言を吐いた問題で川勝知事は25日に県庁で釈明会見を開き暴言を発したことを認め怒りに任せて極めて不適切な言葉を発したことを衷心より恥じ、猛省しなければならない。心配を掛けた方々に心よりおわびする」と述べて頭を下げた。県議会には「求めに応じてどのようにも対応する」と、要請があれば年明けにも説明する考えを示した。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191226-00000002-at_s-l22

 

ことの発端は、

19日に行われた静岡県議会各派からの予算要望の中で、県が計画する文化力の拠点構想をめぐって交わされた川勝知事は、構想に反対する県議らについて触れた中で「やくざもいる、ごろつきがいる」などと発言。

 

更には、川勝知事問題発言の翌日20日、自民改革会議から事情説明を求められるも、発言そのものを否定。

 

そして、24日の定例会見で報道陣から追及されてもなお発言を認めず、撤回、謝罪の意思はないとしていた。

 

この日、川勝知事は、誰に対しての発言かという肝心な点を明らかにしなかった。

 

川勝知事の言うごろつき、やくざとは、

構想に反対する自民改議の県議ら。を念頭に置いているとおもわれているようです。

 

スポンサーリンク

パワハラの次は暴言?お騒がせ知事だった

川勝知事は今回に限らず、過去に暴言とパワハラと何かとお騒がせな知事でもあるようです。簡単にまとめました。

◎暴言を繰り返して部下を自殺に追い込んだ県管理職を減給3ヶ月の懲戒処分パワハラ事件で「いずれ弔問に」と発言。

川勝静岡県知事のお茶に関する暴言」。他県のお茶まで足を大きく引っ張ったと思われる、川勝知事の「薄めりゃいいんだよ」発言はお茶の産地を追い込んだ事件

◎リニア推進委員会委員長に任命。リニアの記者会見で中京地方だけに流れると思い暴言。

スポンサーリンク

川勝平太知事さいごに

今回は

川勝平太やくざ集団ごろつきとは誰?についてまとめました。

川勝知事はハッキリとしたやくざ、ごろつきの相手を指名してないのですが、

川勝知事の言うごろつき、やくざとは、構想に反対する自民改議の県議ら。のようです。

スポンサーリンク