インディアンス(お笑い芸人)元気よすぎるあまり、うざい、うるさいと言われており大きな声と明るさが売り。「吉本で一番元気な若手」として人気上昇。解散、再結成と紆余曲折のインディアンス(芸人)木村と田淵どんな人かネタや動画をまとめました。

スポンサーリンク

インディアンス(芸人)どんな人?

そもそも、インディアンスって何者?って人に向けてまとめてあります。

インディアンス(芸人)はM-1グランプリン決勝出場する2人組の芸人。

結成は2010年 10月

2人組の胸にヒマワリのコサージュを付けているのが田渕 章裕(たぶち あきひろ)メガネをかけている方が木村 亮介(きむら りょうすけ)

漫才を主体とし田渕が調子のいい軽いノリでボケ倒し続ける芸風で、「西(ナニワ)のザキヤマ」と称されることがあるそうです。

2015年に新春特番「さんまのまんま」に 今田耕司おすすめ芸人として出演し元気良すぎ、うるさいと一躍注目を浴びることとなるきっかけになりました。

コンビ名の由来は田渕の笑顔がクリーブランド・インディアンスのマスコットキャラクター「ワフー酋長」に似ているということから”インディアンス”と命名。

コチラが

クリーブランド・インディアンスの画像

ネタの締めには田渕が「シェー」のポーズを取り、活動拠点が西を中心としていたのを2016年4月から拠点を東京に移しそれに伴い人気も上昇中のコンビ。

共に同期であり、一旦解散をし再結成をした経験を持など紆余曲折なコンビでもあるようです。

スポンサーリンク

田渕 章裕(たぶち あきひろ)ヒマワリのコサージュつけている方:プロフィール

〇ボケ担当:立ち位置は向かって左

性別:男性

生年月日:1985年06月02日

身長/体重:172cm /77kg

血液型:A型

出身地:兵庫県 たつの市

趣味:読書/絵を描くこと/飲酒(主に芋焼酎)

特技:ソフトボール(高校時代に国体出場)/キャベツの千切り(バイト9年)/顔芸/上下の唇をひっくり返す

出身/入社/入門:NSC大阪校 31期生

経歴と特徴

  • 兵庫県たつの市出身。実家はそうめん屋。血液型A型。
  • 兵庫県立龍野高等学校、関西大学経済学部卒業。
  • ニックネーム『たぶっちゃん』。
  • 黒のスーツにサイズが小さめの白いカッターシャツ(夏は上着無し)が衣装で、ヒマワリの形をしたコサージュがトレードマーク。
  • ヒマワリコサージュは母親の手作り
  • 手先が器用で工作や絵画が得意。
  • 高校ではソフトボール部に所属。
  • 一度目の解散の後の時期に、現ミキの昴生と「やぶれかぶれ」というコンビを組んでいた。
スポンサーリンク

木村 亮介(きむら りょうすけ)メガネをかけている方:プロフィール

〇ツッコミ担当:立ち位置は向かって右

性別:男性

生年月日:1987年12月24日

身長/体重:165cm /59kg

血液型:O型

出身地:大阪府

趣味:ランニング/グルメ巡り/おしゃれ/プロレス(WWE)/ミステリー小説集め(中山七里)/ゲーム(スマブラ)

特技:口でトランペットの音が出せる

出身/入社/入門:2008年 NSC大阪校 31期生

経歴と特徴

  • 大阪府箕面市出身。実家は写真館。血液型O型。
  • 靴のサイズは26.5センチ。
  • 身長165センチ
  • 大阪産業大学中退。在学中に和泉修が客員講師をつとめるお笑い講座を受講していた。
  • ニックネームは、『きむ』『きむちゃん』。
  • 八重歯と眼鏡とベージュのスーツがトレードマーク。
  • 手先は不器用だが運動神経は良い。
  • 夏場は柄物のシャツにボトムスは黒が鉄板スタイル。
  • ミステリ作家の中山七里のファン。
スポンサーリンク

インディアンス(芸人)漫才のネタは?動画あり

キャッチコピーは「よしもとで一番元気な若手」!というだけあって張りのある漫才動画↓

スポンサーリンク