林輝幸さん、初登場の回ですでにアダナが決まるという衝撃のデビューを飾り、
次回にはナレーションでも”ジャスコ林”と呼ばれるようになりました。

近頃カッコいいと人気を集め注目されている林輝幸くんについてみてみます。

スポンサーリンク

 

林輝幸(東大王)出身高校や学部は?

プロフィール

名前:林輝幸

学部:東京大学文学部4年

歳: 21歳 (2019年4月時点)

出身高校:片山学園高校

ツイッターではデビュー当初はおぎやはぎ似と言われていましたが、近頃はカッコいいとイケメンとしてかなり注目集めています!!

 


 

出身高校は進学校?偏差値は?

富山県にある片山学園高校。

中高一貫の高校

林輝幸くんは中学受験を経験されています。

高校2年までに学習を終え高3では受験に向けての授業を行う学校です。

高校は受験がないため偏差値が公表されていませんが、中学校の偏差値56

定員80人中、東京大学20人、医学部医学科20人の合格を学校が掲げている目標があるので、

月曜~金曜まで週35時限の授業を確保し。

土曜は土曜塾と称した補習授業も行われています。

授業以外にも勉強しているとすると、最低でも1日7時間は勉強していることになるかと思います。

物凄い時間になりますね。

学校の部活を調べてみたところクイズ部はありませんでした。

高校ではクイズ研究会を自ら作られたそうですが、廃部となってしまったようですね…。

 

スポンサーリンク

林輝幸(東大王)彼女はいる?両親は?

林輝幸さんの彼女がいるのでしょうか?

ご両親はどんな職業に就かれているのでしょうか?

色々と探してみましたが、どこにも情報はありませんでした。

しかし、番組では抱擁は?と聞かれて「秘密」と口元に指でバツするシーンが。

もしかしたら、彼女がいるのかもしれませんね!!

 

林輝幸(東大王)はジャスコってなんでよばれているのか

林輝幸くん、初登場の回ですでにアダナが決まる衝撃のデビューを飾り
次回にはナレーションでも”ジャスコ林”と呼ばれるようになりました。

初登場時、”東大文学部の叡智”と紹介を受け
東大王2人目の候補生で注目を集め登場と同時に

共演者からは「賢そー!」と声が上がりる中、迎えた注目の第一問目

「1962年に流行した、アメリカで発祥したとされるカタカナ4文字のダンスを答えよ」

この答えは「ツイスト」だったのですが、

林輝幸さんの答えは、

「ジャスコ」

だったのです

ガチガチの緊張から書いてしまい、MCのヒロミさんに「ジャスコ」とあだ名を付けられました。

「近所にあったから」、「ジャスコ」と答えようです。

こういった経緯でジャスコと呼ばれるようになったんですね。

2回目の出演時にはナレーションでも”ジャスコ林”と呼ばれるようになり
すっかり定着「ジャース!」という決めポーズも生まれました。

ジャスコ林がファインプレーをした時にヒロミさんや山ちゃんが、

「ジャース!」という掛け声とともに林輝幸くんを指差すと、

林輝幸くんもこれに答えて人差し指を立てるという流れ東大王ではおきまりポーズ!


ちなみに、ジャスコというアダナを本人も気に入っているようで、
ツイッターのアカウント名が「jusco_hayashi」となっています。

スポンサーリンク

林輝幸(東大王)その他

高校ではクイズ研究会を自ら立ち上げそんな厳しい環境下の中で、
ゲームをされていた林輝幸くんですが、
やはりされていたゲームは知識が必要なスマホアプリ

『みんなで早押しクイズ』

30万人のユーザーの中で1位になったことがあるそうです。

30万人中1位ってかなりスゴイですよね!

そんな林輝幸くん『年号を言うと、その年の出来事がわかる』言うもの納得ですね。

 

林輝幸さんは現在大学4年生なので、就職先が決まっているのかな?と思い、調べてみましたが、、、、やはり今のところ分かりませんでした

もしかすると、大学院に進学されて知識を深め、研究職に就かれるかもしれませんね

さいごに


小林輝幸、ジャスコ林くん

今後もどんなボケをかましてくれるのか、期待に胸が膨らみますね!

山ちゃんもジャスコが悩んでるとワクワクするとコメントしていたように
視聴者のみなさんもジャスコ林くんが気になるメンバーの1人ですね。

東大王レギュラーメンバーとなり是非活躍して欲しいですね!