エンタメ

三浦春馬の自殺は誹謗中傷か「鬱だったんじゃない」農業の道匂わせ!無理して続けてた?

エンタメ

俳優の三浦春馬さんが首つり自殺をした。自殺の理由は「ユッキーナ不倫」「交際女性」「薬物」など憶測がされている。

三浦春馬の死の4時間前の賀来賢人の意味深ツイート

俳優の賀来賢人の意味深のツイート。

俳優の三浦春馬の自殺の原因が誹謗中傷ではないかとの理由があげられている。

この賀来賢人のツイートから死因が「誹謗中傷」であることが垣間見れる。

三浦春馬は鬱だった?無理して続けてたのか

俳優の三浦春馬さん、『14才の母』『ごくせん』『ブラッディ・マンデイ』『サムライ・ハイスクール』『大切なことはすべて君が教えてくれた』『陽はまた昇る』など数々のヒット作に出演。

芸能界入りは、1997年、NHKの連続テレビ小説『あぐり』で子役としてデビューと芸能界のキャリは20年以上とベテラン。

一体何があったのだろうか?

三浦春馬001
出典:ツイッター

三浦春馬のファンがツイッターで投稿していた画像に、上記が注目されていた。

これを見る限り無理して俳優を続けてたのではないかとの声が上がっていた。
ひょっとすると鬱だったのかもしれない。

真相はわからないが、「農業」への道を匂わせており、三浦春馬が自ら精神状態もわからないほど逃げ出したい何かがあったことがインタビューで判明していた。

7歳から休みなく芸能人で、30歳の壁。
疲れたのでしょうか。