3月10日、ブリリアンが10日をもって解散することを発表し世間の注目が集まっています。今回はブリリアンの解散理由はなぜなのかまとめました。

 

スポンサーリンク

ブリリアン が解散!

ブリリアンが解散することについてORICON NEWSは次のように報じています。

きょう10日をもってコンビを解散することを発表した。
「我々ブリリアンは本日をもちまして解散することになりました。二人でじっくり話し合いながら決めた事です」と報告。2016年より「with B」として活動してきたが「結果ブリリアンとしては功績を残せないまま解散ということになってしまいました」

(2020.3.10)

上記より、ブリリアンは2020年3月10日、解散することとなりました。

功績を残せないまま解散と活動内容を振り返っていますが一体なぜ解散をするのでしょうか?

スポンサーリンク

ブリリアンが解散の理由

ブリリアンはかいさんについて以下のように述べていました。

この解散はマイナスなものではなく、ポジティブに前を向いて進んでいこうという二人の想いの解散です
これまでの自分と心機一転区切りをつけたかったのと、グローバルに活躍したい

(2020.03.10)コージ

これまでの自分(功績を残せなかったブリリアンとしての活動)に対して今ここで区切りをつけたかったと述べています。

また、グローバルに活動がしたいと今後について公言していました。

恐らく、今後はピンで活躍するとおいう事ですが、その気になる今後についても答えていました。

 

バラエティ番組はもちろんですが、昔からの夢だった役者の道にも挑戦します。これまでの経験を活かしながら、気持ちとしては1からスタートするつもりです」と決意を新たにし、「色々な作品に出れるよう精進しますので、これからは作品越しに、成長した姿で、また皆様に会えたら幸せです

(2020.03.10)

コージさんとダイキさんは過去にピンでも活動経験があり、コージさんはTBSの『ノーサイド・ゲーム』に出演ダイキさんはNHKの『これは経費で落ちません!』に出演した経験もありります。

解散後の各々の活動について役者へチャレンジしていくことを公言ざれていました。

コージさんは解散を機に芸名を「コージ・トクダ」にし、

ダイキさんは本名である杉浦大毅で活動することを表明。

ピンとして今度は功績をのこせるかたのしみですね!

スポンサーリンク