1月12日放送の相葉マナブ『マナブ!ご当地イカグルメ博・北海道』で、げそ丼が紹介されました。

今回は、番組で紹介された「げそ丼」のレシピをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

相葉マナブ:「げそ丼」どのような料理

立ち食いそば屋さんが作っている“げそ丼”は、揚げ焼きした“げそ”をご飯の上にたくさんのせる丼もの!

“げそ”を調理するときにも“あるポイント”が…
お店特製のタレをかけた“げそ丼”に、マナブメンバーも大絶賛!!

引用:https://www.tv-asahi.co.jp/aibamanabu/

 

上記より、“げそ”を調理するときがポイントになります。

では実際に材料、作り方を見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

相葉マナブ:げそ丼 材料

・イカのげそ(するめいかを使用)

・片栗粉

・油(適量)

・ご飯

・きざみ海苔

・タレ

☆だし汁(粉末だしを溶かしたものでもOK)大さじ2
☆醤油 大さじ2
☆みりん 大さじ2
☆砂糖 大さじ2

 

スポンサーリンク

相葉マナブ:げそ丼 作り方

1.イカかのげそを食べやすい大きさに切る

2.切ったいかのげそに片栗粉をまぶす。

※片栗粉をまぶすことによりイカの水分を吸収し油で調理してもはねない!更に揚げ焼きにした時に衣になり味がしみこみやすくなる!

3.かるく油をひいたふらいぱんへ2のいかを揚げやきにする

※少量の油で揚げ焼きにする

4.きざみのりを敷いたごはんの上に3のイカをのっける

5.タレをかける

関連記事:相場マナブ「塩丸いか」作り方・(ご当地イカグルメ博・長野)

スポンサーリンク