ニュース

朝日大学(野球部員)顔や名前が特定?ホームレスリンチ殺害者まとめ

ニュース

3月25日に岐阜県岐阜市で、ホームレスの男性が石を投げつけられ殺害される事件が起きました。

関与した5人の少年が逮捕され、そのうちの4人は野球部のメンバー2人、野球部の現役メンバー2人と朝日大学野球部の関係者です。

殺人犯は誰で氏名・顔画像などについて調査していきます。

岐阜市寺田の路上で3月25日、ホームレスとみられる無職渡邉哲哉さん=当時(81)=が倒れているのが見つかり、その後死亡した事件で、殺人などの疑いで逮捕された19歳の少年5人のうちの一部が、事件以前にも渡邉さんや、橋の下で渡辺さんと一緒に暮らしていた女性(68)への投石に関与していた趣旨の供述をしていることが25日、捜査関係者への取材で分かった。

 渡邉さんらは、事件前の3月中旬から4回ほど石を投げられる被害に遭い、岐阜北署に相談していた。

 捜査関係者によると、過去の複数回の投石には、少年5人を含む男女10人ほどが関わっていた。逮捕された5人は朝日大硬式野球部の元部員や現役部員らで、男女は野球を通じた友人だったとみられる。県警は、逮捕した5人以外の少年らの暴行容疑についても今後調べる方針。

 県警によると、5人は3月25日未明、岐阜市河渡の河渡橋の下にいた渡邉さんらに石を投げ、うち安八郡安八町の会社員(19)ら3人が逃げる渡邉さんを同市寺田の路上まで追い掛け、暴行を加えた。死因は頭を強打されたことによる脳挫傷と急性硬膜下血腫だった。

 県警は25日、3人を殺人容疑で、残る2人を傷害致死容疑で、岐阜地検に送検した。

引用元:岐阜新聞
  • 2020年3月25日 5人の男がホームレスの無職・渡邉哲哉さん=当時(81)を殺害
  • 5人の男は全員19歳で友人であるとのこと
  • 殺害容疑で逮捕された3人のうち2人は元・朝日大学野球部員
  • 残りの殺害容疑者1人は会社員
  • 傷害致死容疑で逮捕された2人は現役の朝日大学野球部員
  • 現場周辺の防犯カメラ、周囲住民の聞き込み調査から5人の関与が浮上
  • 亡くなった渡邊さんは68歳の知人女性と暮らしていた
  • 2人は3月中旬から、岐阜北署に石を投げつけられるなどの相談をしていた

朝日大学は過去にも学生の逮捕者

朝日大学の野球部員によるホームレスリンチ殺害事件。残酷極まりない事件となり世間の注目を集めています。評判について、朝日大学をよく知るジャーナリストによると驚いた内容が飛び出しました。

ここ数年、学生による警察沙汰が相次いでいる。岐阜県西濃地方出身、一帯に広い情報網を持つジャーナリストはいう。

「朝日大学は学生数が約2500人という小規模大学ですが、2017年には歯学部の学生が飲酒運転で当て逃げをして逮捕、2016年には同じく歯学部の学生が児童福祉法で逮捕されています。さらに2011年には、ホッケー部に在籍する双子の選手が、それぞれ別の事件で逮捕される事件が発生。兄が恐喝、弟が強盗で同じ日に逮捕されるという珍しい事件は、地元で大きな話題となりました」
  • 2011年ホッケー部双子の兄弟逮捕
  • 2016年医学部学生が児童福祉法で逮捕
  • 2017年歯学部学生が飲酒運手、当て逃げで逮捕

朝日大学の評判は?教育関係者による証言

大学受験雑誌のベテラン編集者によると、教育関係者の間でも朝日大学は伝説の大学として有名だったことが判明。その内容とは、

「朝日大学は元々、『岐阜歯科大学』という名前でしたが、1980年代に文系学部を増設し、校名変更を検討。『日本科学大学』という名前で文部省(当時)に申請しましたが、“理工系の学部が無い”という理由で却下されました。校名変更が却下された例など、後にも先にも聞いたことがありません。歯学部は50年近くの歴史がありますが、国家試験の合格率は全国平均を遥かに下回っており、最低修業年限の6年で歯医者になれるのは半分以下です文系学部はいわゆる“Fラン”、歯学部もレベルはそれほど高くありません」
  • 日本科学大学という校名変更するも却下
  • 歯医者になれるのは半分以下(修行期間6年)
  • 文系学部Fランク(偏差値が存在しない)
朝日大学卒業でプロとして活躍していた野球選手
松澤裕介さん・・・元巨人
山田潤さん・・・・元西武

朝日大学の場所

【所在地】〒501-0296 岐阜県瑞穂市穂積1851番地
【代表TEL】058-329-1111
【URL】https://asahi-u.ac.jp/

朝日大学の建学の精神は、「国際未来社会に貢献し得る人材の育成」だそうだが、今回の鬼畜ともいえるホームレスリンチ殺害事件、および過去の逮捕歴から大学の指導にも注目されている。

もともとは歯学部のみの岐阜歯科大学として1971年に開学しましたが、1985年に経営学部を開設したことにより、大学の名称を朝日大学に変更しました。その後、法学部と保健医療学部も開設されています。

朝日大学野球部監督辞任

朝日大学は24日、岐阜市寺田町の路上でホームレスの男性が死亡した事件を巡り、硬式野球部の現役部員2人(いずれも2年)が傷害致死容疑で逮捕されたことを受け、同部の無期限活動休止と、藤田明宏監督(52)の辞任を発表した。

(中略)

硬式野球部の処分は24日付。廃部も含めて検討するという。

朝日大学野球部の学生が、逮捕されたと😆野球の勝ち負けだけで指導していると、この様な事件が起こるのは当たり前‼️子どもたちが大人なって、社会に出て行くための教えをおこたった結果がこの様な結果になったんだと。教授、監督が、時代遅れの指導をしたばかりに。とても残念です😵反省して‼️ pic.twitter.com/iRUQzpgTlf

— kumiko.M (@LovekumikoyY) April 26, 2020

傷害致死容疑で朝日大学学生2名が関与とあり野球部の無期限活動休止と、野球部の監督である藤田明宏監督(52)の辞任が確定するも、非難の目は殺害者にとどまらず教授、監督にまで及ぶ事態に発展。

朝日大学謝罪が悪質、検索回避

謝罪文も掲載したHPを文章の画像化を行い検索回避タグを入れています。

朝日大学の犯人特定か

Twitterに既に出回っている犯人情報になります。

  • 朝日大学経営学部2年内野手、瑞穂市在住の鈴木貴大
  • 朝日大学経営学部2年投手の内藤啓太
  • 元朝日大学経営学部の内野手の河瀬大輝